お知らせ

ちいき新聞に掲載されました!

当事務所の代表岩見が「相続の専門家」としてちいき新聞の千葉中央版2019年6月28日号で特集されました! 内容は「相続税申告」、「相続の手続代行(名義変更、解約)」、「節税対策の相談」、「生命保険・不動産の活用」についです。 法律の改正によって今まで相続税を支払う必要がなかったご家庭も相続税を支払わなくてはならなくなりました。当事務所では、相続税発生の有無も含めみなさまのご家庭で相続税がいくら
続きを読む >>

相続準備(1)原戸籍の取得

相続が起きた際、「相続人の確定」という作業が必要になります その際に必要になるのが、被相続人の戸籍です 戸籍は市町村役場で取得します。しかし手続に不慣れな相続人にとってこれは時間と手間のかかる作業となり、相続準備において戸籍・原戸籍の取得は大きな負担となっています 今回は戸籍の取得について簡単に解説します   □被相続人の出生から死亡までの戸籍が必要 相続が起きた際には、『相
続きを読む >>

数字でみる相続 「27年ぶり」

国土交通省の『平成30年都道府県地価調査』によれば、同年7月1日時点において、基準地価の全用途平均が、平成3年以来『27年ぶり』に下落から上昇に転じました   平成3年といえばまさにバブル景気の地価上昇の時期。それ以来となる今回の地価上昇は、大きなニュースと言えるかもしれません 今回の調査で地価上昇が最も大きかったのが商業地です これは、外国人観光客の増加や、2020年のオリンピ
続きを読む >>

セミナー開催 2019年5月23日・30日/千葉信用金庫 五井支店

今回は「自分でしてみよう!セミナー第4回」として、 ・ 遺言書を自分で書いてみよう! ・ 相続税を自分で計算してみよう! を開催しました   授業形式で行い、税理士と一緒に、相続税を学びながら自分で税計算にもチャレンジする、という内容です   内容的に、定員を設けて少人数開催を予定してましたが、 店頭で看板をご覧頂いた方の飛び込み参加もあり、初夏の気温に
続きを読む >>

相続・遺言 無料相談会!5月3日(月)~5月16日(日)

相続・遺言 の無料相談会 開催しました おかげさまでたくさんのご相談希望者様より事前予約をいただきました    
続きを読む >>

#48 相続対策としての不動産の活用方法

来たるべき相続に備えて、所有する不動産で節税や収益の仕組みはつくっておきたいものです 従来は相続対策としての土地活用として、アパート建築やコインパーキングなどが主流でしたが、近年は活用方法に変化が生じています 今回は、最近の土地活用について簡単にお伝えします   <自宅に住み続けられるよう改築や建て替えを> 自宅敷地の土地を相続対策として活用する方法として次の方法が考えられます
続きを読む >>

#47 不動産の「評価額」はどのように決定するの?

国税庁の調査によれば、相続財産の40~50%が土地や建物となっています 相続税対策をするためにも、所有する不動産がどれくらいの相続税評価額であるか、を知っておくことはとても重要です では、不動産はどのように評価されるのでしょうか? いわゆる時価?全国の公示地価が先日公表されましたが、その金額? 固定資産税の納税通知書に記載されている金額?   今回は、土地や建物について、相続
続きを読む >>

#46『平成31年度税制改正大綱』 相続税・贈与税の主な変更点?

『平成31年度税制改正大綱』においては相続税・贈与税に関する変更も含まれており、注意が必要です どのような点が変わったのか、どのような制度が創設されたのか、簡単にご説明したいと思います (2018年12月26日時点での内容です。以降変更される場合があります)   平成31年度の税制改正では、相続税・贈与税に関する制度の創設や見直し、期間延長などが盛り込まれています  
続きを読む >>

セミナー開催 2019年2月21日(木)/京葉銀行 浦安支店

平成31年2月21日(木)、京葉銀行 浦安支店様 にて 相続セミナーを開催いたします   当日はセミナー後に、ご希望の方の無料相談会も開催いたします (いずれも要事前予約)   当日は司法書士も同行いたしますので、様々な相続手続きについても当日にご依頼いただくことができます また、ご相談内容に応じて弁護士の同席・相談も可能です (司法書士・弁護士とも相談料は無料
続きを読む >>

Q&A 相続税の納税期間延長は可能?

Q. 相続税が思いのほか高額で、10カ月以内に払えそうにありません。納税期間を延長することはできるのでしょうか? また、期間延長以外に払い終えることができる良い方法はあるのでしょうか?   A. 相続税は原則として、相続開始の翌日から10カ月以内に現金で一括納付をしなければなりません。しかし、納付が難しいときには、相続税を年賦払いできる延納という制度が認められています。 延納とは?
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
お気軽にお電話ください お気軽にご相談・お問合せください 0120-70-2306 受付時間 8:30-20:00 つながらない場合 043-306-2306まで 無料相談の詳細はこちら

サポートメニュー ~残された家族が安心の相続を実現するために~

相続の生前対策をお考えの方のサポート

  • 円満に相続してもらいたい 生前贈与・遺言のご相談
  • 少しでも税金を抑えたい 相続税の節税対策
  • 生前に財産を贈与したい 土地・建物の相続対策
  • 子供の納税負担を減らしたい 相続税の納税資金準備

相続が発生した方のサポート

  • 相続税。どうしたらいいの? 相続税のご相談
  • 相続税の申告が必要かどうかわからない 相続税無料シミュレーション
  • 申告期限が近づいている方へ 最短2週間スピード申告
  • 相続って何から始めたらいいの? 相続発生後の手続き
  • 相続税の申告はどうしたらいいの? 相続税の申告方法
  • 相続税の納付はどうしたらいいの? 相続税の納付方法

不動産に関するサポート

  • マイホームをお持ちの方へ 自宅評価額無料診断プラン
  • 農地をお持ちの方へ 農地相続プラン

その他のサポート

  • お勤めの方へ サラリーマン応援プラン
  • 公務員・元公務員の方へ 公務員の方向けプラン

解決事例

PAGE TOP